オセロで対決「きのこの山」と「たけのこの里」2017年1月18日より順次発売

「きのこの山」と「たけのこの里」をモチーフとした立体型オセロ『きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3』が2017年1月18日(水)より順次発売される。

これは、株式会社バンダイの子会社である株式会社メガハウスが、株式会社明治の人気菓子「きのこの山」と「たけのこの里」をモチーフとした立体型オセロを政策し発売したものだ。

広告

ゲームは、原寸大のリアルな「きのこの山・コマ」と「たけのこの里・コマ」の裏面を連結させ「オセロ石(いし)」として、 オセロを楽しむボードゲームだ。

裏面の連結を外せば、はさみ将棋や四目(よんもく)並べの全3種のゲームで遊ぶことができる。

オセロ石の丸型以外の立体化はオセロシリーズ商品で初めてで、 馴染みのある菓子シリーズを起用しリアルに再現することで、 オセロを視覚的にもさらに楽しむことができる。

関連記事

コメントは利用できません。

広告

カテゴリー

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る