「’17食博覧会・大阪」日本最大級の食のイベント!!2017年4月28日~5月7日

今回9回目となる「食博覧会・大阪」は、大阪を舞台に8回まで延べ480万人を越える入場者があった日本最大級の「食」のイベントです。

今回のテーマ「日本の祭り・日本の味くらべ」は、日本各地の「食」と「祭」の魅力を発信し、日本だけでなく世界の国や地域に、日本の心である「おもてなし」や「元気」を届るイベントです。

特に、2013年にユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化をどのように表現するのかが楽しみです。

広告

’17食博覧会・大阪  The International Festival UTAGE 2017 IN OSAKA

会期

2017年4月28日(金)~5月7日(日)10日間

開催時間

11時~20時(最終日は19時まで)

会場

インテックス大阪(大阪国際見本市会場/南港)
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102

大阪市住之江区南港北1-5-102

ニュートラム各駅は、大変混雑が予想されますので、食博覧会会場へは地下鉄中央線「コスモスクエア」駅下車でお越しください。(徒歩約10分)
地下鉄中央線「コスモスクエア」駅にてニュートラムに乗り継ぎ「中ふ頭」駅下車、徒歩約5分
地下鉄中央線「コスモスクエア」駅にてニュートラムに乗り継ぎ「トレードセンター前」駅下車、徒歩約8分
地下鉄四つ橋線「住之江公園」駅下車、ニュートラムに乗り継ぎ「中ふ頭」駅下車、徒歩約5分

入場料

大人(高校生以上)当日2,200円
大人(高校生以上)前売1,600円
子供(小中学生)当日1,100円
子供(小中学生)前売800円

前売入場券

チケットぴあ(入場券はコンビニ等での受け取りになります)>>こちらから

主催

食博覧会実行委員会、一般社団法人大阪外食産業協会、公益財団法人関西・大阪21世紀協会
協力
大阪商工会議所

会場情報

301

祭りライブステージ(プラザ)

303


宴テーマ館(5号館)

日本の祭りと和食文化が織りなす宴東北3大祭りといわれる「青森ねぶた祭」「秋田竿燈まつり」「仙台七夕まつり」の祭り装飾が本場から来場!そのほか「和食体験展示」や「裏千家呈茶席」等、本格和食の世界が体験できます。

日本の味くらべ館(2号館)
47都道府県の味が大阪にやってくる
全国津々浦々の自治体から名産品が大集合。おいしい郷土食が食べられます。全国の食材が大阪に集まる様子を北前船で表現します。

UTAGE館(3号館)
上品な大人の~UTAGE~空間
フード&ビール・ワイン・日本酒等ドリンクのコラボ出展を楽しむ大人のためのパビリオンステージを中心に広がるコミュニケーション。エリアでゆっくり料理とお酒を楽しんでください。

新食館(4号館)
食の未来、新たなトレンド大集合
企業の大型出展を中心に、食育や料理コンクールが繰り広げられるステージや、食に対する新たな取り組みの紹介など、これからの食のトレンドを先取りできるコーナーです。

食博楽市(6号館A)
バラエティ豊かな日本の味
麺やカレー、丼など日本を代表する人気料理が大集合!いろいろ食べ比べて、お好みの味を再発見しよう。街でおなじみの人気店もそろっています。

食博楽市(6号館B)

バラエティ豊かな世界の食
世界各国の名物料理が食べられるフードコートや外国の出展ブースなど国際色あふれる雰囲気が魅力です。外国の人と友達になれるチャンス!

出典:食博覧会・大阪

関連記事

コメントは利用できません。

広告

カテゴリー

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る