「ふるさと旅行券」「ふるさと割クーポン」で最大50%割引!!いつもよりワンランク上の旅行が楽しめる!「プレミアム宿泊券」「プレミアム旅行券」

2016年7月から発売の「九州ふっこう割」はこちらです。⇒ 「九州ふっこう割」「九州周遊旅行割引クーポン券」が2016年7月から発行中!

「ふるさと旅行券」「ふるさと割クーポン」は、2016年3月で終了しました。

「ふるさと旅行券」「ふるさと割クーポン」とは、自分が旅行したい県の宿泊料金が安くなる期間限定の制度です。

宿泊費が最大50%割引ということは、今まで泊まれなかった高級ホテルの宿泊や、今まで食べれなかった高級食材を使った料理が食べれるってことですね。
[br num=”1″]
これを使わないってことは、ありえません!!日本全体の活力アップのためにもお得旅行に行きましょう!![br num=”1″]

「ふるさと旅行券」について

プレミアム旅行券・プレミアム宿泊券・ふるさと旅行券・ふるさと割クーポン・ふるさと名品等の各県が発行する旅行割引券は名前はいろいろありますが、全て国が経済対策で打ち出した緊急地方創生交付金を財源として発行しています。
[br num=”1″]
各県が発行するプレミアム旅行券で最大の経済効果を生むには、各県の企画力が物をいいます。
宿泊予約サイト等に丸投げするのでは全く意味がないのです。

新規の消費誘発が目的であり、単なる予算消化のための高額商品の助成になっていないかを検証する必要があります。
例えば、「箱根観光」について割り引いても、新規の消費は生まれません。元々箱根観光に行きたかった人が安く宿泊できたということでは、消費拡大に結びつかないのです。
[br num=”1″]
それには、市場全体のパイを拡大する企画が必要です。新規の消費開拓のつもりで助成対象だけ工夫を凝らしても、結局は、既存のパイの争奪戦に終わるだけなのです。
理想的には消費者のライフスタイルを変えることが必要ですが、すぐに出来るものではありません。そのためどうするかというと、コアな地元ファンの創生と中規模市場の創出が必要となってきます。
[br num=”1″]
そのため、商品券事業と旅行券事業の連動は効果を生み出すには絶対必要です。特に旅行券を単なる宿泊補助に終わらせないようにするため地元特産品を試してもらうなどして、継続的な地元ファンを増やす企画を考える必要があります。
[br num=”1″]
関連項目
>>最近、プレミアム商品券てよく聞くけど何だろう?
>>「ふるさと割」「ふるさと名物商品」でお得なお買い物!!全国の特産品や名物が30%から40%割引でお取り寄せ

新しく発行する「ふるさと割クーポン」

「ふるさと割クーポン・旅行券」は、発行する県や都市により名前は違いますが発行方法は大きく分けて2種類あります。

Webクーポン型

楽天トラベル」「じゃらん.net」「るるぶトラベル」「YAHOOトラベル」「近畿日本ツーリスト」がネットでの宿泊券予約または旅行予約を行う時に割引クーポンとして発行する方法です。
[br num=”1″]
各Web宿泊予約サイトの特集ページで割引クーポンを発行し、各宿泊施設の予約を確定する仕組みです。
料金は、現地の宿泊施設でクーポンの割引額を活用して支払いします。
[br num=”1″]
長所
・発行してから比較的長くクーポン券が残っています。
・キャンセルしても宿泊施設等のキャンセル料金のみの負担で済みます。
短所
・旅行の予定が決まらないと予約できません。
・細かい条件が付いていることが多いので、予約時注意が必要です。

券面発行型

各県や都市が直売所やコンビニエンスストアの端末を活用して「プレミアム旅行券」として発行する方法もあります。[br num=”1″]
・JTBのコンビニ旅行券発行システムを使用する方法。
発行が簡単なのか思いがけない市町村で発行している場合があります。
こちらで確認
・各県の独自WEBやハガキで申込みする方法。
・各県の直売所や提携した旅行会社の店頭での販売。
などがあります。
[br num=”1″]
長所
・旅行の予定が決まってなくても購入できます。
・幅広い方法で宿泊予約ができます。
短所
・発行してから短期間で売り切れる事が多いです。
・払い戻しができません。

その他の注意事項

地元の旅館・ホテルなどの宿泊施設を活用して貰うのが目的であるため、基本的には旅行の交通費などは対象とせず純粋な宿泊費用を対象としています。
[br num=”1″]
しかし、ローカル線や地方空港の活用のため航空券とのセット販売する場合もあり、各県の事情で異なります。[br num=”1″]
また、各地の名品の購入費用割引や一定額のお土産クーポンがもらえたりするので旅行前に調べていくと思いがけないお得情報があったりします。

発行済および近日新規発行予定

詳細は、県名をクリックしてリンクを確認してください。
北海道
北海道網走市
青森県
岩手県
福島県
福島県いわき市
秋田県
山形県
宮城県
茨木県
神奈川県
東京都文京区
東京都台東区
千葉県
群馬県
栃木県
山梨県
静岡県
長野県
福井県
岐阜県
新潟県
富山県
石川県
愛知県
愛知県南知多町
愛知県岡崎市
京都府
三重県
大阪府
奈良県
滋賀県
滋賀県大津市
和歌山県
兵庫県
岡山県
広島県
山口県
島根県
鳥取県
高知県
香川県
佐賀県
佐賀県唐津市
大分県
大分県別府市
福岡県
長崎県
鹿児島県
宮崎県
熊本県
熊本県熊本市
沖縄県
[br num=”1″]

購入または予約方法

宿泊予約サイト

「ふるさと割クーポン」は下記の大手宿泊予約サイトのHPで受付を行っています。
詳細は各県で違うので注意してください。
↓↓↓↓↓↓

楽天トラベル

じゃらんnet

るるぶトラベル

Yahoo!トラベル

近畿日本ツーリスト

コンビニ購入

コンビニにて購入>>JTB 

パック旅行サイト

クラブツーリズム

関連記事

コメント

広告

カテゴリー

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る