突然のパフォーマンス、フラッシュモブに感動!!

酒屋のご主人が走って飛び込んできた。「先日街を歩いてたら、急に誰かが踊りだして、何が何だかわからにい内に踊っている人が増えだして、店番していたおっちゃんまで踊りだしたので驚いたよ。しかも踊りがうまいので感動した。何だったんだろう?」
さっそく調査を始めた。
[br num=”1″]

調査開始

酒屋のご主人が言ってた奈良の商店街で聞き込みを開始した。
「先日、街の人が急に踊りだしたって情報があるんですが、本当ですか?」
店番をしていたおじさんが、「この辺の商店街の人は皆マイケルジャクソンのBeat it踊れるよ」
[br num=”1″]
?????探偵は意味がわからなくなってしまった。
もう少し詳しく話を聞くこととした。
[br num=”1″]
ここの街は、2010年の地蔵盆に合わせて「マイケル・ジャクソン ダンス トリビュート」を実施したのが始まりということだ。マイケル・ジャクソンの「Beat It(ビートイット)」を前触れもなく突如として踊りだすフラッシュモブである。商店街の活性化のためであるため、商店主の方も踊りの練習に参加している。


[br num=”1″]
「マイケル・ジャクソン ダンス トリビュート」は、2009年7月にスエーデンでマイケルジャクソンの追悼フラッシュモブが始まりである。
[br num=”1″]
フラッシュモブは、インターネットや口コミなどで呼びかけた多数の人々が申し合わせて公共の場などに通りがかりを装って集まり、で突然パフォーマンスをし、目的を達成すると解散することである。

2009年8月29日 マイケルジャクソンの誕生日 BUCHAREST
[br num=”1″]
2003年5月にニューヨークでビル・ワジクが始めたのがきっかけと言われている。
プロポーズをフラッシュモブでっていうのもはやってるみたいだけどどうなんだろう。

いろいろなフラッシュモブ


[br num=”1″]

[br num=”1″]
最近は企画代行会社があるので、プロポーズフラッシュモブ簡単にできるみたい!!
プローポーズして「ごめんなさい」って言われたら最高にかっこわるい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

広告

カテゴリー

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る