富士山に登りたい!!(富士登山のルート選定)ー前編

日曜日、事務所で昼寝しているところに、酒屋のご主人が入ってきました。
「富士山って世界文化遺産に登録されたじゃないか。去年登ろうと思ってたんだが忙しくて行けなかった。今年こそ頂上に立ちたいので、一番いい方法調べてくれないか?」
心の中で、「旅行会社で聞けばいいのに」っと思いながら、「調べてみます」って即答してしまった。(出発地は大阪)
とりあえず、富士登山の基本情報から調べることとします。

富士登山の基本情報

・登山シーズン(夏山期間)
山梨県側
(吉田ルート)  7月1日(水)から9月14日(月)
静岡県側
(須走ルート)(御殿場ルート)(富士宮ルート)
7月10日(金)から9月10日(木)
山頂
(お鉢巡り歩道) 7月10日(金)から9月15日(木)

一般的な登山者は夏山期間以外の登山は禁止されています。
十分な準備をし「登山計画書」を提出すれば登れるけど、酒屋のご主人は関係ない。
参考だけど、十分な準備の中には携帯トイレ持参も入ってる(5合目以上の公衆トイレは期間
を過ぎると閉所されるため排泄物が残地され問題になっている)。

・富士山頂の平均気温は2012年 7月=5.6℃・8月=7.1℃・9月=3.5℃

夏でも寒いのと、天候の急変が考えられるので十分な準備が必要です。
土日とかお盆前後は、めちゃめちゃ込むらしい。

登山ルートの選定

富士山登頂ルートは4ルートあります。自分に合ったルートとアクセス条件から決めます。
山梨県側の吉田口・静岡県側に富士宮口・御殿場口・須走口です。

・吉田口ルート

高低差1475m歩行距離16.4km・登り5時間・下り3時間15分
富士登山者の6割が利用するメインルートで土日は混雑する。
登山道には山小屋が多い。8合目以降でご来光が見える。
アクセスは、東京からは高速バスが運行。河口湖駅・富士山駅から登山バス、
運行も多い。

・須走ルート

高低差1770m歩行距離15.5km・登り5時間50分・下り2時間25分
8合目以降は吉田ルートと合流するため混雑する。
合目毎に山小屋がある。森林帯を抜けるとどこからでもご来光が見える。
アクセス 御殿場駅から登山バス

・御殿場ルート

高低差2300m歩行距離19.9km・登り7時間50分・下り3時間
混雑しない。山小屋は少ない(5合目から7合目までなし)
ほぼどこからでもご来光が見える。
アクセス 御殿場駅から登山バス

・富士宮ルート

高低差1370m歩行距離 8.7km・登り4時35分間・下り3時間20分
混雑する。山頂付近は渋滞する。
合目毎に山小屋がある。ご来光は、場所によって稜線から上がるように見える。
アクセス 御殿場駅・新富士駅・三島駅から登山バス

・お鉢巡り

お鉢巡りというのは、富士山の火口はお鉢のように中心が窪んでいるので、
周囲を一周することです。
お鉢巡り自体は、年齢・体力にもよりますが1時間30分から2時間で可能なよ
うです。
しかし、歩くだけでなく日本最高地点の剣が峰(3776m)での記念撮影や、
石碑での記念撮影・浅間神社のお参り・山頂郵便局や山小屋での休憩・お買い物
など時間がかかるものです。
下山の体力や、午後の気温低下など考慮してお鉢巡りするかどうかの判断が必要
かと思います。

登山方法

自分の体力に合わせた登山方法でないと登れません。
高山病も怖いので、ゆっくり慣らしながら登るのがいいと思います。

・弾丸登山

5合目    20時出発
頂上     3時30分到着
ご来光    5時
下山     6時出発
5合目    10時到着
山小屋の宿泊代がかからない。日帰りできる。急な高度差で高山病の危険性が高い。
8合目より上で御来光渋滞に巻き込まれる可能性がある。
疲れる。眠い。寒い。

・山小屋1泊

5合目    11時頃出発
8合目    15時30分着
山小屋宿泊
出発     0時
登頂     3時20分ごろ
ご来光    5時
出発     6時ごろ
5合目    10時頃
このパターンの登山者が多い。山小屋の混雑。御来光渋滞。

・ゆったりプラン(富士宮ルートではご来光が見えない)

5合目    11時頃出発
8合目    15時30分着
山小屋泊
ご来光    5時
山小屋出発  6時
登頂     9時
出発     10時
5合目    14時着

・5合目宿泊プラン

5合目    3時出発
7合目    5時
ご来光
登頂     10時
出発     13時
5合目    17時
弾丸登山と同様きつい

(後編につづく

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

広告

カテゴリー

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る