「女子ドリームマッチ2015 in 桜ノ宮ビーチ」日本最高峰の戦い!!(大阪市豊島区桜ノ宮)

日本最高峰の「2015 ビーチバレージャパンレディース」の上位入賞チームが、桜ノ宮ビーチで戦いを再現します。
[br num=”1″]
オリンピック種目でもあるビーチバレーですが、実際にトップレベルの選手の試合を間近で観た人は少ないかと思います。
トップ選手の迫力ある試合を楽しめます。
[br num=”1″]
9月12日(土)9時から入場無料です。
35
[br num=”1″]
広告

女子ドリームマッチ2015 in 桜ノ宮ビーチ

大阪府岬町淡輪「せんなん里海公園」で開催される「2015 ビーチバレージャパンレディース」の上位入賞チームが今年も桜ノ宮ビーチで日本最高の戦いを再現します。
[br num=”1″]
2人制女子4チームによるトーナメントのほか、男子プロチームによるエキシビジョンマッチも行われます。
[br num=”1″]

日時

平成27年9月12日(土曜日) 9時~17時 (雨天決行)

場所

毛馬桜之宮公園内 桜ノ宮ビーチ(大阪ふれあいの水辺)
JR桜ノ宮駅西口下車、大川沿い徒歩4分
※駐車場・駐輪場はございません。公共交通機関をご利用下さい。

36

スケジュール

9時  開会
10時  第1試合
11時  第2試合
12時  敗者復活1回戦
13時  準決勝
14時  敗者復活第2回戦
15時  男子エキシビジョン
16時  決勝
17時  閉会式・表彰式

大会情報

•主催 大阪府バレーボール協会、大阪府、岬町、大阪市都島区
•後援 公益財団法人日本バレーボール協会
•特別協賛 日本郵便株式会社
•協賛 大阪桜之宮ライオンズクラブ、大阪シティ信用金庫、京橋地区商店会連絡協議会、帝国ホテル大阪、株式会社東急スポーツオアシス、伴ピーアール株式会社、株式会社フジオカンパニー、明東産業株式会社 (順不同)
•競技規則  2015年度日本バレーボール協会ビーチバレー規則による。21点3セットマッチ
•競技種目  2人制女子のみ
•競技方法  ダブルエリミネーショントーナメント
•参加チーム2015年ビーチバレージャパンレディースの上位4チーム
エキシビジョン 男子チーム
入場無料・申込不要

[br num=”1″]
出典>>豊島区HP

第26回全日本ビーチバレー女子選手権大会 ビーチバレージャパンレディース2015の結果

「第26回全日本ビーチバレー女子選手権大会 ビーチバレージャパンレディース2015」が8月20日(木)から23日(日)まで、大阪府のせんなん里海公園ビーチバレー競技場(潮騒ビバレー)で開催されました。

[br num=”1″]

まず20日(木)に都道府県代表、高校、大学推薦チームによる予選グループ戦を行い、21日(金)からは予選グループ戦を勝ち上がった22チームに、主催者推薦の10チームを加えた計32チームが決勝トーナメント戦でしのぎを削りました。

[br num=”1″]

ビーチバレーボール強化指定候補選手によるチーム同士の対戦となった決勝戦では、田中姿子(フリー)/草野歩(ミキハウス)組が長谷川暁子(ミキハウス)/永田唯(スポーツクラブNAS株式会社)組をフルセット(18-21、21-18、16-14)で下し、ビーチバレーボールの女王の座に輝きました!田中選手は6回目、草野選手は初の全日本ビーチバレー女子選手権大会制覇です。

[br num=”1″]

◆田中姿子選手

この大会で草野(歩)選手が優勝した事がないと聞いていたので頑張ろうと思った。パフォーマンスはあまりよくなかったが、優勝できたので嬉しかった。このまま頑張ってオリンピックを目指したい。

[br num=”1″]

◆草野歩選手

先週のビーチバレージャパンで負けていたのでこの大会は勝ちたかった。決勝戦の3セット目は危なかったが、負ける気はしなかった。今後、国内はもとより国外での試合も頑張りたい。(ビーチバレーボールに興味がある方に)ぜひ試合会場に足を運んでいただき、プレーを見ていただきたい。

[br num=”1″]

なお、3位決定戦ではその石井美樹(山﨑総建株式会社)/村上めぐみ(株式会社オーイング)組が松山紘子(フリー)/松村美由紀(ビーチの女王)組をストレート(23-21、21-12)で下し、3位入賞を果たしています。
[br num=”1″]
出典>>日本バレーボール協会

関連記事

コメントは利用できません。

広告

カテゴリー

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る